スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
トマトソース
このところ寒い日が続いていたが、今日はようやく春らしく暖かく感じる!
昨日ようやく東京で開花宣言があり、春の訪れを感じています。

そんななか、今日は久しぶりにトマトソースを作ってみようと思いつくって来ました。

レシピはいたって簡単

 材料
  ホールトマト・・・・・2缶(約800g)
  にんにく・・・・・・・・・2片
  玉ねぎ・・・・・・・・・・1個
  人参・・・・・・・・・・・・適量(お好みで入れてください)
  白ワイン・・・・・・・・100cc
  オリーブオイル・・大さじ3杯
  ケチャップ・・・・・・大さじ2~3杯
  ウスターソース・・小さじ1杯
  塩・胡椒・・・・・・・・適量
  ローリエ・・・・・・・・1~2枚
  ブイオンスープ・・2カップ(約400cc)

 ①フライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りをいれ火をつけて炒めます。
  ある程度香りがたってきたら、玉ねぎとその他お好みの野菜のみじん切りを入れて炒める。
人参と玉ねぎのみじん切り

 ②玉ねぎにしっかりと火が通ってきたら、スープとローリエを入れてを入れてひと煮立ちさせます。
 ③あくを丁寧に取りながら、ホールトマトを入れて後はじっくりと煮込んでいきます。
  このとき、より早くなじませたい場合は、ホールトマトを小さく刻んでから、煮込むと良いでしょう。
 ④コクを出すためにお好みで、ケチャップとウスターソースを入れるのがミソです!
 ⑤お好みの濃度になった時点で塩コショウで味を調えて出来上がり!
トマトソース

パスタにも、オムライスにも相性抜群で、冷凍保存も利くから小分けして置くと便利かも・・・

ちなみに今夜のご飯はオムライスでした。
オムライス
スポンサーサイト
【2007/03/21 11:44 】 | 食事 | コメント(0) | トラックバック(1)
久々パスタ
なんだか久しぶりの書き込みになるなー
次男が生まれてからバタバタで、まともに料理を作っていないかも…
週末にはなんだかんだとは作るんだけど、
本当に時間も無く最近は新しいレパートリーがトンと増えていない(T_T)

で、とり得ず昨日とその前の土曜日に作った簡単パスタでも載せておこうかなーっと思います。

とにかく簡単

まずは長男が好きな「たらこ(明太子)スパ」
レシピ(約2人前)
 ソース
  明太子・・・・・・・1腹半
  牛乳(生クリ-ム)・・大さじ2杯半
  マヨネーズ(味の素)・大さじ2杯~3杯
  お酒・・・・・・・・大さじ2杯
 
 お好みでレモン等の柑橘系の絞り汁を数滴!!

たらこ下ごしらえ


 その他
  刻みのりを適量
  あればオオバの千切りなんてのもOK!

あとは、ボールでソースを一気に混ぜ上げ、そのにお好みの硬さに茹で上げたパスタをいれ、
よく混ぜ合わせ、お皿に盛り付けをすれば完成!!

たらこスパ


所要時間わずか10分

これと同じような要領で作ったのが
「うにパスタ」

これも、市販のウニの瓶詰めを使いました。
っといっても決して安いものでは無いんだけど。
山口県萩市沖の離島・見島産の磯仕込みの「粒うに」です。
一瓶2500円ほどするものなんだけど、もらい物で賞味期限が…
ってものを使用しました。

粒うに


レシピ
 ソース
  粒ウニ・・・・・・・1腹半
  牛乳(生クリ-ム)・・大さじ2杯半
  マヨネーズ(味の素)・大さじ2杯~3杯
  白ワイン・・・・・・大さじ2杯

単純にこれだけ。
基本は、たらこスパと同じなんだけど、味とコクは全然違うんだなー。

後は和えるだけって言うシンプルなのに、なんともいえないうまさ。
もし家にあるか、リッチに行きたいのならやってみればいかがかな?

うにパスタ
【2007/03/04 21:52 】 | 食事 | コメント(0) | トラックバック(0)
息子のお弁当!
イヤーなかなか子どもとの二人暮らしは大変ですねー
朝起きてご飯の用意をし、幼稚園に送って息自分は会社へ出勤!
夕方、また子どもを迎えに行き妻のいる病院へ向かう。
翔大と会ってからしばらくして家に帰り、今度は晩御飯の仕度!
その間に洗濯ものを回し、洗濯が終わったらお風呂の準備!
で、ご飯を食べて二人でお風呂に入って、さあ寝る準備と…

もうさすがの私もくたくたです。
一人で主婦(夫)二役は限界みたいです。

まあ約1週間と言う短い間だったけど良い経験ができました!

で、その1週間の中に幼稚園のお弁当を作らないといけない日が存在したのです。
前の週からどんなお弁当にしてあげようかと悩んだ結果、
写真のようなものにして見ました。

雄大君のお弁当

プチオムライス、鶏の照り焼き、たこソーセージ、シュウマイ、ピーマンとイカのだし醤油炒め、ぶどう。

まあ全部は無理だろうと思っていましたが、
オムライスを半分残して後は全部食べてくれました。

まあ鶏の照り焼きは前日の晩御飯に、お弁当用を兼ねて作っていたのですが…
パパは照り焼き丼にしました!

照り焼きイカそうめん定食

照り焼き丼


まあ初めて息子に作った割には、ほとんど食べてくれたのでちょっとほっとしています。

ただ、評判のオムライスに関しては、雄大君はあまりお好きではない様子(T_T)

ちなみに私のお弁当も、ついでに作ってみました。
って言っても、雄大君の大人の量バージョンなんだけどね!
パパ弁当

照り焼き丼のレシピはって言うほどのものでもないけど、

酒、みりん・・・各大さじ2杯
砂糖(好みで)・・大さじ1杯
薄口醤油・・・・大さじ2杯
濃口醤油・・・・大さじ半分

あとは表面を焼いて、あわせたれをフライパンへGo!
いたって簡単!
ただ、焼きすぎ、煮詰めすぎには注意だから、
ある程度焼けたら、レンジでチンして最後の仕上げにもう一度フライパン!
(鶏の肉汁一滴残らず入れてください)

これで完璧!

付け合せの野菜は、たまねぎとまいたけ(しめじ)で、
鶏と一緒にいためて維持付けです。

ね、簡単でしょ!
【2006/09/22 14:54 】 | 食事 | コメント(0) | トラックバック(1)
冷し中華風そうめん
久し振りの書き込みです!
ご覧になっていただいてた方ご無沙汰&ごめんなさい。
仕事がバタバタだったのでなかなか料理ができなくてアップできませんでした。

つい今しがたもアップしようと試みていたのですが、
ボタンの押し間違えですべて白紙になってしまい、
「今日はやめとこか」って思ったんですがそれじゃまたアップできないと思い、
がんばって再度書き直そうってことにしました。

で、久々の料理(?)って言うのは…
今頃でも夏バテって言う人&二日酔いのときなんかに
食べやすく&あっさりって感じの「冷し中華」
でも、麺がちょっとって時に「そうめん」!
これはなかなかいけますよ。

内容はいたってシンプル!

材料
 たれ
  砂糖・・・・・・・・・・・・・大さじ2杯
  濃口醤油・・・・・・・・大さじ1杯
  薄口醤油・・・・・・・・小さじ半分
  酢・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯半
  鶏がらスープ・・・・・1カップ(約200cc)
  ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ2杯
  カラシ・・・・・・・・・・・・適量
  塩・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  
 そうめん・・・・・・・・・・・・3~4束(食欲に応じて)

 具
  卵・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  ハム・・・・・・・・・・・・・・4枚
  胡瓜・・・・・・・・・・・・・・1本
  味付椎茸・・・・・・・・・適量(磯じまん:花しいたけ)

1、まずはたれを合わし、冷蔵庫に入れて冷しておく!
   冷し中華風そうめん かけだれ


2、卵2個をとき薄焼き卵を作る。
  玉子焼き用パンに薄く油をしき、よく溶いた卵を薄く流しいれ、
  表面が固まれば裏返し軽く火を通してからお皿等に上げておく。
   冷し中華風そうめん具1


3、ハムと胡瓜は薄切りにしてから細切りにし、卵は冷めたら同じように細切りにする。
   冷し中華風そうめん具2

  このとき各具材の長さを揃えると盛り付け時にきれいに見えますよ!
  あと好みでトマトの薄切りを入れても良いかも

4、後はそうめんを好みの硬さにゆで、盛り付けて、たれをかけて終わり!
   冷し中華風そうめん(参考写真)

  時間があるのならそうめんの氷などで冷してあげるとおいしいよ。
  写真は中華そばのときのものなので、そうめんのものをまたアップします。

たれについては、多めに作ってビンにて保存しておけばいつでも使えるから、
冷し中華とかだけではなく、サラダにかけてドレッシング代わりにも使えるよ!
【2006/09/10 22:21 】 | 食事 | コメント(0) | トラックバック(0)
煮豚
久々に煮豚を作りました!
って言うか今作っている最中なのですが…

以前からリクエストはあったんだけど、なかなか作る機会が無くて、
ようやく来客というのもあり作ってみました。

材料
豚ばら肉のブロック・・・・・・1kg
香味野菜
 白ねぎ・・・・・・2本分(緑の部分)
 にんにく・・・・2~3片
 しょうが・・・・・スライス3枚ほど
 玉ねぎ・・・・・・1/2個~1/3個
 人参・・・・・・・・1/2個~1/3個

調味料
 ①
 醤油・・・・・・・・大さじ2杯
 酒・・・・・・・・・・大さじ1杯

 ②(つけだれ用)
 砂糖・・・・・・・・大さじ2杯半
 酒・・・・・・・・・・160cc
 みりん・・・・・・160cc
 醤油・・・・・・・・360cc


1、まずは、豚ばら肉のブロックを適当な大きさに切り分けくくりやすい大きさに調整する。
今回のブロックは、約30×16×3cmのものを使用!
油が多いようであれば、適当に切り落としてください。
豚バラブロック

約半分くらいの大きさがタコ糸で巻きやすく、調理もしやすい。
豚バラブロック2


2、タコ糸でしっかりと形を形成し、煮崩れしないようにしっかり熱したフライパンで、表面に焼き色がつくくらいに炒める。
ひと焼き


3、香味野菜は
香味野菜

キッチンペーパーなどでしっかりくるみ、野菜がばらけ無いようにする。
(後の処理が簡単)
香味野菜2


4、大きななべに豚ばら肉がしっかり浸るだけのお湯を沸かし、
焼きあがった豚ばら肉と香味野菜ををなべに移す。
なべに入れてこつこつ見込むのだが、その前に調味料①をなべに入れる。
したゆで

5、一度強火で沸騰さし、あくをしっかり取る。
  あとは弱火でことこと1時間しっかりとした茹でする。

6、1時間後香味野菜の袋を取り出し、調味料②をなべの中に入れる。
後は落し蓋をして、コトコトひたすら1時間から2時間煮込む。
煮込み中


ポイント
一度煮込んだ後火を止め、十分に冷めてからもうひと煮込み!
火を止めて冷ますことで、肉にたれや煮汁のうまみがしっかりと入っていくので、これをするかしないかでより旨みが違う。
最後のもうひと煮込みこれも肉をよりやわらかくするためのポイント!

これさえ守れば、もうお店並みの煮豚の完成!

後はお好みで…
A、ラーメンのチャーシュー(インスタントラーメンに入れるだけで、もう…)
B、焼き飯の具
C、煮豚丼(煮汁をさらに砂糖を加え煮つめて、どんぶりだれに)
煮豚丼

D、お酒のあてに…(ビールに合うのだこれが)
おつまみ煮豚


冷めてから食べたい大きさに切り、広げたラップに敷き詰めながら、
交互にラップして冷凍しておけば、食べたい時に必要な量だけ使えるよ!
【2006/05/28 11:33 】 | 食事 | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。