スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
晩御飯 ラーメン
今日はちょっと手抜きをしてしまった。
食べたのはラーメン。
妻のお父さんが鳴門に行ったときに買ってきてくれた物。
徳島ラーメン1

これがまあ結構いけるのだ。
もう1種類あって個人的にはそっちのほうが好きかなー。
で、作る際に豚ばら肉をみりんと薄口しょうゆ、水で煮込んでおくと、
トッピングになかなかいけるのです。
豚バラに込み

この一手間が簡単ラーメンをおいしくしてくれるのです。
徳島ラーメン

後もうひとつのポイントは、ラーメンだれをお湯で割るのではなく、
お湯で割った後に少し煮ると熱々のちょっとコクが出たおいしいスープになるのです。

で、それと先日実家に行ったとき、母親にじゃこと山椒をもらったので、
山椒とじゃこの佃煮を作ってみました。

材料
じゃこ 300g
山椒 20g
みりん 200cc
酒 200cc
薄口醤油 80cc

①酒・みりんをなべに入れ、一度沸騰させアルコールを飛ばす。
煮きり

②あるコルを飛ばしたらじゃこを入れ軽く一煮立ちさせる。
 その後、醤油を入れ、沸騰したら弱火にして10分ほど煮る。

③一度火を止め冷ましたら、落し蓋をして汁気が半分くらいになるまで煮込んだら完成。
落し蓋

じゃこと山椒の佃煮


これが、今日のラーメンライスに絶妙なアクセントを持たしてくれて合うのだ。
簡単だからやってみたら?
でも、おいしいじゃこじゃないとやっぱ食感とかも違うので、
しっかり目利きや味見をして確かめてみて。

まあ、なかなかうまくできたとは思うのだけど、
なくなった祖母の味にはまだまた届かず。
母親も、これが結構うまくいかないと嘆いている。

明日にでも一度実家に持っていって味見をしてもらおうと思う。


スポンサーサイト
【2006/05/20 21:32 】 | 食事 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。